認定こども園 桜台いちい幼稚園・保育園

資料請求
お問い合わせ

2015.06.19

明日はいよいよ大冒険!

『おかしのくにへの大冒険』が始まり、早いものでいよいよ

明日は幼稚園のみんなでおかしのくにへ出発しますlaugh

 

年少さんは誰もが1度は食べた事のあるアポロに変身して

チョコレートをもらいに行きます♪

初めはアポロくんを見るのもドキドキだった年少さん。

何度もダンスを踊るうちにいつの間にか、アポロ君が大好きになったのですよheart

DSCN8230

遊ぶ時も帽子をかぶって

カラフルな小さなアポロ君たちからは今にもあま~い匂いがしそうです★

さらに、ある日お菓子の仲間プリンくんから届いたお菓子の材料で

美味しいお菓子作りもしたのですが…

 

 

材料から香るあま~い匂いに子どもたちの表情もうっとり…blush

 

 

DSCN8299

 

ショートケーキやシュークリーム

 

 

DSCN8304

クッキーやくキャンディー思い思いのおかしを作りおいしくいただきました♪

(材料の中にバニラエッセンスを忍ばせておいたことは、みんなには秘密です)

 

こうして、お話の世界への想像を存分に膨らませた年少さん

「おかし大好き~♪」と笑顔いっぱいの踊りがポイントですheart

 

 

お次は年中さん

ちょっぴり意地悪なクリームちゃんですが、取り組みを重ねるごとに

子どもたちと仲良くなっていきました♪

クリームちゃんと友達になれる魔法のクリーム帽子!

これをかぶると自然と体が動きだします!!

 

DSCN8232

 

自由遊びのときだってほら、みんなの声がクリームちゃんに届くように

 

DSCN8325

 

グラウンドでも元気いっぱいに踊ります!

今日は肝心のクリームはもらえなかったけど、冷たいアイスクリームを

もらうことができたみんな

 

ちょっぴり違うけど、みんなに一口ずつ食べさせてくれたクリームちゃん

作り物のアイスクリームだったけど、「おいしい~heart」と口々に話していた子どもたちの姿は

とっても可愛く心が温かくなりました★

 

年中さんは元気いっぱい、笑顔いっぱい

何よりとっても楽しく笑顔で踊る子どもたちの姿がポイントです!

 

 

最後は年長さん

今年も年長さんは『きずな』をテーマに取り組みを行ってきました

言葉で伝えるのは簡単ですが、

『心』に響くように、たくさんの大切な想いを活動の中で伝えてきました

 

 

あきらめないこと

友達の姿を認め協力すること

難しいことにも挑戦すること

 

 

 

DSCN8183

こんな風にピンチになった先生を助けにいくため、みんなの心を一つにした日もありました

(スポンジコックという年長さんの宿敵に声を奪われていました)

 

 

DSCN8340

 

3クラスでパワーを何度も何度もためました

少しずつ、友達の姿を認め一人一人が全力で挑戦することの大切さが子どもたちの表情から伝わるようになりました

 

 

毎年、年長さんが踊っているヨサコイで使っている鳴子は、もう古いものもありますが

新しいものにせず、教師が直しながら使っています

 

ボロボロの鳴子を手にした年長はいつも「なんでボロボロなの~?」

なんて聞いていますが、

「今までの年長さんの『きずな』が全部この鳴子に入っているんだよ!」

こう答えると、子どもたちの鳴子を見る目が、そしてヨサコイを踊る姿勢が本当に変わるのです

その大切な想いがまた、来年の年長さんにも届くといいな

 

 

 

DSCN8348

おかしのくにへの切符

先生からかけてもらい、子どもたちはとっても嬉しそうblush

 

 

DSCN8350

 

明日もみんなで力を合わせて『きずな』の大冒険頑張ろうね

 

 

DSCN8352

 

年長さんは掛け声や踊りはもちろん、3回の隊形移動

なにより心を一つにして踊る真剣な表情に注目してください★

 

 

 

さて、みんなの頑張りが伝わって明日はショートケーキちゃんを助けることができでしょうか?

泣いたり、笑ったり、悔しがったり、子どどもたちの豊かな心に大切な思い出を残せますように…heart

 

 

 

 

 

 

 

 

2015.06.10

ドキドキ・ワクワクの冒険のはじまり~!

入園から約2か月が経ち、

ようやく幼稚園にも慣れ始め様々な遊びを楽しむ子どもたち。

 

そんなある日。

『おはよ~!』といつものように元気いっぱいに幼稚園に入ってくると

幼稚園にあるものが届けられていました。

DSCN7772

先生に抱っこしてもらいよ~く見てみると

それはなんとお母さんが台所で使う【ボウル】!!

その次の日には【泡だて器】、その次の日には【小麦粉】、

そして翌日からは【卵】、【いちご】が届けられ、ボウルの中で

モクモクと何かが作られていったのでしたlaugh

『ホットケーキ作るんじゃない?』

『クッキーかもよ~!』

お家で大好きなお母さんの姿を見ている子どもたちは、

これらの材料で何を作るか思い思いに考えたり、

お家での出来事を楽しそうに話ながら過ごしていたのですよ♪

 

謎に包まれた材料で何かを作ることを知り、遊戯室へと集められた幼稚園の子どもたち。

すると、みんなの大好きなお菓子の『プリンくん』が登場し、

みんなで材料の入ったボウルにパワーを送ると…

そこに現れたのは!!

DSCN7847

可愛い可愛い、『ショートケーキちゃん』heart

しかし、その姿を見た、チョコレートケーキの王様『チョコケーキ大王』が自分の赤ちゃんにしよう!

と箱に詰めて持ち帰ってしまったので、さぁ大変!!

そんな時、年長さんから聞こえてきた

 

『じゃあ、みんなでチョコケーキ大王に赤ちゃん作ってあげようよ!!』

 

とっても素敵な言葉が聞こえてきたのです。

悪者を倒すのでなく、怒るのではなく、

『誰かのために頑張ること』『みんなで力を合わせること』

それが大きな力になり、笑顔に変わることを3年間の園生活の中で年長さんは知っているんですねblush

 

そうして、チョコケーキ大王に赤ちゃんを作り、

ショートケーキちゃんを助けるため、幼稚園のみんなで『お菓子の国』へ冒険に行くことに!!

と、ここでプリンくんの大好きな力の溜まる『プルルン体操』を教えてもらい、

準備はバッチリ♬

DSCN7864

なんだか、身体がポカポカするねheart

 

 

DSCN8029

こうして、

年少さんはチョコットタウンに『チョコレート』を。

年中さんはミルクタウンに『クリーム』を。

年長さんはスポンジタウンに『スポンジ』を。

ドキドキ・ワクワク お菓子の国への冒険が始まったのでした★

 

 

 

 

資料請求 お問い合わせ

桜台いちい幼稚園 桜台いちい幼稚園

認定こども園
桜台いちい幼稚園・保育園

〒004-0068
札幌市厚別区厚別西611番地520

アクセスについて

TEL 011-895-3331
FAX 011-802-6484

資料請求 お問い合わせ
地図

学校法人 北邦学園

〒060-0063
札幌市中央区南3条西1丁目1番地
南3西1ビル 4階
Google Map
TEL 011-280-1771 FAX 011-280-1772

個人情報保護について

All rights reserved, Copyright (C) 学校法人北邦学園.