新卒採用情報

子どもたちの大切な時期を担う仕事 わたしたちは社会の貢献だと考えます

私たちについて

採用2016

建学の精神「自然から学ぶ」、
そしてPEZ保育という考え方。

自然のなかでの様々な体験を通じて積み重ねられる感情を大切に、PEZ保育という共通の理念のもと、子どもが主体の保育、子どもたちの心も育てる保育を実践しています。

採用2016

子どもたちが自発的に考える、
子どもたち同士で学び合う環境。

「遊びを教育の中心に、子どもの心と知恵を育んでいく。」というスタンスで、放任でも過保護でもなく、子ども自身の可能性や主体性を引き出すことを第一に考えています。それは遊びの環境作りだけではなく、教師としての接しかたや問題解決の方法などにも現れています。

採用2016

わたしたちも学び合いながら。
よりよい環境を目指して。

各園で「教育過程・指導計画」を策定しています。子どもの発達段階を捉え、成長を見据えた援助・保育ができるようにしています。日々、反省評価を行いながら、より子どもに即したものになるよう、数年ごとに改訂しています。また「園内研究」として日々の課題に対して先生たち全員で深く考える実践も。「新人研修」「中堅研修」「合同研修」など学園独自の研修制度もあります。

先輩たちの声

採用2016

北翔大学短期大学部 平成27年卒業 名取 柚衣子先生 メッセージを見る

×
採用2016

今年から憧れの先生になったふんわり優しいゆいこ先生。子ども達の笑顔に癒され日々奮闘中です! 認定こども園 札幌自由の森幼稚園・保育園 名取 柚衣子先生 北翔大学短期大学部 平成27年卒業

自然あふれる環境の中で、子どもたちの成長に携わり、新しい発見をしながら子どもたちと毎日楽しく充実した生活を送っています。
元気いっぱいのかわいい子どもたちと過ごす日々は学ぶことや成長を感じ、やりがいのある仕事だと思っています。

採用2016

藤女子大学人間生活学部 平成27年卒業 遠藤 百華先生 メッセージを見る

×
採用2016

菊水いちい認定こども園 遠藤 百華先生 藤女子大学人間生活学部 平成27年卒業

元気いっぱいの子どもたちからたくさんのことを学び、充実した毎日を過ごしています。失敗したり悩んだりすることもありますが、先輩方から素敵なアドバイスをいただきながら、自分らしい保育を見つけるために日々奮闘しています。大変なことも多いですが、その分素直で可愛い子どもたちの笑顔や子どもたちの成長を見ることができ、この仕事にやりがいを感じていいます。

採用2016

札幌大谷大学短期大学部 平成27年卒業 小笠原 里菜先生 メッセージを見る

×
採用2016

はじける笑顔いっぱいのとっても真面目な頑張り屋さん☆ 認定こども園 桜台いちい幼稚園・保育園 小笠原 里菜先生 札幌大谷大学短期大学部 平成27年卒業

私が桜台いちい幼稚園に勤務させていただく中でとても印象的だったのは、広い園庭や身近な自然の中で子どもたちが創意工夫しながら、のびのびと本当に楽しそうに遊ぶ姿でした。そんな子どもたちを毎日見ていると小さな成長がたくさん見られて、日々子どもたちから様々なことを学びながらその小さな成長に感動する毎日です。まだまだ分からないことや悩むことが多くありますが、優しい先輩の先生が親身になって一緒に考えてくださり、アドバイスをいただくことで、一つひとつ解決へと繋がっています。また、先輩の先生の子どもたちとの関わりを見て学ぶことが多くあり、たくさんのことを学び、吸収できる職場です。働き始めて不安もありましたが、今では幼稚園教諭としてこの園で働くことができて本当に嬉しく思っています!

採用2016

札幌国際大学短期大学部 平成27年卒業 武田 明香林先生 メッセージを見る

×
採用2016

努力をおしまず、ぐんぐん成長中!子どもたちに大人気のあかりせんせい! 東橋いちい認定こども園 武田 明香林先生 札幌国際大学短期大学部 平成27年卒業

東橋いちい認定こども園の子どもたちは、友だちと一緒に想像を膨らませながら、毎日元気いっぱいのびのびと遊んでいます。そんな子どもたちと一緒に楽しく過ごしている中で、私は子どもたちの姿や成長に日々感動し、この職業に就けてとても幸せに感じています。
子どもたちとの関わりの中で沢山悩むこともありますが、いつも優しく頼りになる先輩に相談し、アドバイスをいただきながら解決をしています。日々学び、子どもたちと一緒に成長ができる素敵な職場です。

採用2016

光塩学園女子短期大学 平成27年卒業 片岡 早紀先生 メッセージを見る

×
採用2016

菊水いちい認定こども園 片岡 早紀先生 光塩学園女子短期大学 平成27年卒業

4月初めは不安と緊張でわからないことだらけの連続でした。
ですが、子どもたちが笑ってくれると自然と自分も笑顔になったり、少しずつ子どもの成長が見られてきてその成長を間近で見られたりすることをとても嬉しく思いながら日々を過ごしています。
いつも親身になってくれる先輩の先生方のおかげで、日々学びながら子どもたちと一緒に自分を成長できる職場です。

採用2016

経専北海道保育専門学校 平成27年卒業 八木沼 千穂先生 メッセージを見る

×
採用2016

いつもにこにこ!笑顔からも優しさあふれる千穂先生☆ 東橋いちい認定こども園 八木沼 千穂先生 経専北海道保育専門学校 平成27年卒業

子どもたちと関わる中で、日々新しい発見がたくさんあり、毎日たくさんのことを学んでいます。0,1,2歳児は言葉や自分でできることが少ない分、できなかったことができた時は大きな喜びを感じています。また、保護者の方や先生たちと子どもたちの成長を一緒に喜びながら過ごしています。保育教諭は優しい先輩たちに支えられながら子どもたちの笑顔に癒され、日々やりがいを感じることができる素敵な職業です!

採用2016

北翔大学短期大学部 平成26年卒業 吉川 梨子先生 メッセージを見る

×
採用2016

優しい雰囲気の中にピンチの時にも負けずに立ち向かういつでも一生懸命な熱い心を持ったりこ先生! 認定こども園 いちい幼稚園・保育園 吉川 梨子先生 北翔大学短期大学部 平成26年卒業

私は、26年10月から新たに開設した乳児クラスの担任として子どもたちの保育をしています。乳児を抱っこすることさえおぼつかなかった私ですが、経験のある先輩方に支えられながら日々子どもたちと向かい合い、一緒に楽しく過ごしています。登園時いつも泣いていた子が私を見つけて笑顔になってくれたり、つかまり立ちだった子が歩くようになったりなど、子どもたちの日々の成長を見ることができるのはとても感動的で本当に嬉しく感じます。
また、お話の世界を大切にしている、『いちいならではの保育』の魅力を改めて実感しています。子どもたちのキラキラした目を見ると、こちらまで嬉しくなります。
子どもと同じ目線にたち、一緒に悩んだり楽しんだりしながら自分も成長していける素敵な職場だと感じています。

採用2016

北海道ハイテクノロジー専門学校 平成26年卒業 西尾 智恵先生 メッセージを見る

×
採用2016

いつも笑顔で元気いっぱい。みんな ちえ先生からパワーをもらっています! 認定こども園 いちい幼稚園・保育園 西尾 智恵先生 北海道ハイテクノロジー専門学校 平成26年卒業

幼稚園教諭の夢が叶った時に、心から嬉しいと思う反面、同じほどの不安や緊張を抱えていました。ですが、毎日元気いっぱい全力で遊ぶ子どもたちと過ごし、気付いたら同じくらい夢中になっていたり、こんなに子どもたちや保護者の笑顔がたくさん見られる職業に就くことができ、嬉しく思っています。日々の保育の中で、悩んだり困ってしまうこともまだありますが素敵な先輩たちに支えながら、恵まれた環境の中で毎日楽しく、精一杯頑張っています。日々勉強で、大変な仕事だと思いますが、それ以上に喜びを感じることができる、とても素敵な職業だと思いますし、それを感じることができる素敵な職場だと思います。

採用2016

札幌大谷大学短期大学部 平成26年卒業 松原 里奈先生 メッセージを見る

×
採用2016

アイデアの宝庫!園にとっても頼もしい存在の里奈先生! 東橋いちい認定こども園 松原 里奈先生 札幌大谷大学短期大学部 平成26年卒業

保育園の子ども達はまだまだ自分の力だけではできない部分もありますが、様々なことに興味・関心を持ち小さな体で一生懸命に「やってみよう」という素敵な様子が見られ、その子どもたちの姿や成長に日々感動しています。私は自然との触れ合いや遊びの中からたくさんのことを学び、子ども一人ひとりのありのままの姿を大切にしている学園の保育方針に魅力を感じ、この職場に勤めていることをとても誇りに思っています。困ったことやうまくいかないこともありますが、いつも親身になってくれるたくさんの先輩方に支えられ、自分自身も日々成長することができているのではないかと思います。
決して楽な仕事ではありませんが、可愛い子どもたちと一緒に遊んだり、子どもたちの成長を身近で見ていると、大変さの何十倍も多くの喜びを味わうことが出来て、この仕事にとてもやりがいを感じています。

採用2016

札幌国際大学短期大学部 平成26年卒業 中村 梨紗先生 メッセージを見る

×
採用2016

菊水いちい認定こども園 中村 梨紗先生 札幌国際大学短期大学部 平成26年卒業

初めの頃は失敗が多く、反省ばかりの毎日でした。そんな時は、周りの先生方が親身になって話を聞いてアドバイスをくれました。今は1歳児どんぐり組の担任をしています。どんぐり組は毎日笑顔で溢れて、とっても可愛い子どもたちです。保育教諭は子どもたちの成長を間近で感じられる、やりがいのある素敵な仕事だと思います。
私は、北邦学園に就職して保育教諭になり本当に良かったです。

採用2016

札幌医療秘書福祉専門学校 平成26年卒業 藤田 茜先生 メッセージを見る

×
採用2016

おっとり優しい笑顔で、子どもも大人も包んでくれるあかね先生です。 認定こども園 札幌自由の森幼稚園・保育園 藤田 茜先生 札幌医療秘書福祉専門学校 平成26年卒業

森という大自然の中で、元気いっぱいの子どもたちと過ごす毎日は、たくさんの新しい発見や学びがあります。また、かわいい子どもたちの顔を見るとどんなに疲れてもつい笑顔になり、今日も頑張ろう!と元気をもらえます。正解のない子どもたちの姿や保育に悩むことも多くありますが、いつも親身になってくれるたくさんの先輩方に支えられ、自分自身も成長していける職場です。

採用2016

光塩学園女子短期大学 平成26年卒業 近藤 彩花先生 メッセージを見る

×
採用2016

一緒に泣いたり、笑ったり 子ども心いっぱいの彩花先生☆ 認定こども園 桜台いちい幼稚園・保育園 近藤 彩花先生 光塩学園女子短期大学 平成26年卒業

私はこの幼稚園の卒園児で、小さい時から夢に見ていた幼稚園で働くことができたのはとても嬉しく、楽しみでした。担任になりいざ働いてみると、不安感や緊張する気持ちもたくさん出てきましたが、子どもたちは毎日変わらず、一生懸命で可愛らしい笑顔を見せてくれるので、その笑顔に毎日幸せをもらっています。
環境にも恵まれ、とても素敵で温かい先輩方にいつも励ましの言葉やアドバイスをもらって毎日過ごすことができています。社会人として仕事をするということは、楽しいことばかりではありませんが、この職場は子どもたちと共に日々成長できる環境にありますので、私はこの仕事にやりがいを感じ日々を過ごしています!

採用2016

北翔大学短期大学部 平成25年卒業 松坂 はるか先生 メッセージを見る

×
採用2016

菊水いちい認定こども園 松坂 はるか先生 北翔大学短期大学部 平成25年卒業

子どもとの関わり、保護者の方との関わり、行事の進め方などまだまだ「難しいな」と感じるときや反省する時がたくさんあります。しかし、一つの行事を終えた時の達成感や周りの方から「ありがとう」という言葉をもらったときの喜びは涙が出るほどです。また、続けていくうちに子どもの成長をひしひしと感じ、とても貴重なお仕事だなと実感します。

採用2016

北海道教育大学函館校 平成25年卒業 山口 美波先生 メッセージを見る

×
採用2016

ダンスが得意なみなみ先生!どなたか私とShall we dance? 認定こども園 札幌自由の森幼稚園・保育園 山口 美波先生 北海道教育大学函館校 平成25年卒業

札幌自由の森幼稚園は私の職場でもあり、私が卒園した幼稚園でもあります。当時の楽しい思い出が大人になっても心に残っており、幼稚園教諭になることを決めました。園児として通っていたころとは違い、先生としての仕事はとても大変です。ですが、そんな大変さは可愛い子ども達と遊んでいると忘れてしまいます!子ども達のとても豊かな発想に日々驚かされながら、毎日楽しく過ごしてみませんか♪

採用2016

藤女子大学人間生活学部 平成25年卒業 和田 のぞみ先生 メッセージを見る

×
採用2016

独特の動きであだなは「クノイチ」 女忍者みたいな?のぞみ先生☆ 菊水いちい認定こども園 和田 のぞみ先生 藤女子大学人間生活学部 平成25年卒業

素直で元気いっぱいの子どもたちと過ごす中で新しい発見を楽しんだり、学びを深めています。悩んだり失敗することがあっても子どもたちの笑顔、優しくアドバイスをしてくださる先輩方に支えられ、幼稚園教諭の仕事の魅力を感じています!

採用2016

東北福祉大学子ども科学部 平成25年卒業 坂田 そよか先生 メッセージを見る

×
採用2016

笑顔からやさしさがあふれ、自然に子どもたちが集まるそよか先生! 認定こども園 いちい幼稚園・保育園 坂田 そよか先生 東北福祉大学子ども科学部 平成25年卒業

大学時代を本州で過ごしましたが、“地元の北海道でのんびり働きたい!と思い、北海道に戻ってたくさんの園を見学しました。その中でも、北邦学園の『自然から学ぶ』の精神に共感し、就職を決めました。初めは毎日が本当に忙しく、戸惑ったり悩んだりすることも多くありましたが、先輩方からアドバイスをいただいたり子どもたちの自然な姿を一つひとつ受けとめて保育をしていくうちに、楽しさや充実した気持ちを感じるようになりました。こんなに楽しく、嬉しく、面白く、泣いて笑って、日々やりがいを感じられる仕事は他にありません!私たちと一緒にのびのびと働いてみませんか?

採用2016

札幌大谷大学短期大学部 平成25年卒業 上別府 里紗先生 メッセージを見る

×
採用2016

積極的に外部の研修にも参加してがんばっています! 認定こども園 いちい幼稚園・保育園 上別府 里紗先生 札幌大谷大学短期大学部 平成25年卒業

ずっと早く働きたいと思っていましたが、いざ働き始めると不安と緊張が保育前に襲ってくることもありました。けれど、子どもたちの顔を見ると自然と笑顔になり子どもがかわいくて仕方ない気持ちでいっぱいです。今では少しずつ慣れ、楽しめるようになってきました。環境にも恵まれとても優しい先輩方と毎日仕事をすることができ楽しく子どものためを考えて日々を過ごしています。1日として同じ日はありません。毎日全力で子どもたちと大切な時間を過ごしています。この職業この園で働くことができ本当に嬉しく思っています。

採用2016

札幌国際大学短期大学部 平成25年卒業 森 愛友美先生 メッセージを見る

×
採用2016

明るい笑顔の愛友美先生、子どもからも保護者からも大人気です☆ 認定こども園 桜台いちい幼稚園・保育園 森 愛友美先生 札幌国際大学短期大学部 平成25年卒業

子どもたちがのびのびと過ごせる環境なので多くの発見や喜びがあり、私自身も子どもたちと一緒になって、ドキドキわくわくしながら楽しい毎日を過ごしています。
仕事をしている中で悩むことはたくさんありますが、信頼できる職場の先輩に相談するようにしています。
保育に熱心で素敵な考えを持った先生ばかりなので、日々学びを深めながら過ごすことができます!

採用2016

経専北海道保育専門学校 平成25年卒業 小石川 愛先生 メッセージを見る

×
採用2016

手先がとても器用なアイデアマン☆イラスト、作り物ならお任せくだされ☆ 認定こども園 札幌自由の森幼稚園・保育園 小石川 愛先生 経専北海道保育専門学校 平成25年卒業

自然に恵まれた環境の中で、毎日元気いっぱいな子どもたちと過ごしています。保育や遊びの中では、子どもたちが想像を膨らませながら自らやってみたいと思う姿勢や、友だちと一緒に遊ぶ喜びや楽しさ、また発見する嬉しさなど様々な気持ちや思いを大切にしています。保育の悩みがあれば、職員みんなで考えて解決していくことで、日々が学びになります。園全体の雰囲気が心地よく、子どもたちの笑顔に癒されながら、感動溢れる素敵な毎日を送っています。

採用2016

名寄市立大学短期大学部 平成24年卒業 鈴木 恭子先生 メッセージを見る

×
採用2016

クールビューティーな恭子先生!ですが、保育中は熱くこどもと向き合います! 東橋いちい認定こども園 鈴木 恭子先生 名寄市立大学短期大学部 平成24年卒業

北邦学園は“遊びの中で育つ”という建学の精神のもとで保育を行っているため、子どもたちがとてものびのびしており、いつも笑顔が絶えません!そんな子どもたちと関わっていく中で、保育教諭自身もたくさんのことを学ぶことができます。時にしっぱいしたり、悩んだりすることもありますが、必ず親身になって話を聞いてくれる仲間や先輩がいます。
保育教諭と仕事は、日々の成長を間近で見ることができ、「ありがとう」「大好き」という素敵な言葉を子どもたちがくれる素敵な仕事だと実感しています!

メッセージ

あなたの個性や経験が、子どもたちの遊びを広げます。

例えば、滑り台を逆からのぼってしまった子どもがいるとします。同じ経験がある大人であれば、どうしてそうしてしまったか、やりたい気持ちがわかるはずです。その子どもたちの「やりたい気持ち」に共感できるかどうか。わたしたちが取り組む、こども主体性=「やりたい気持ち」を尊重する保育では、そこがとても大切です。裏を返すと、先生たちの経験の幅の広さが、子どもたちから日々発せられる「やりたい気持ち」を受け止めることができる幅につながります。ぜひ、みなさんの個性やこれまでの経験を生かしてください。

募集要項等の詳細につきましては、
今年度の更新までお待ちください。

各園の紹介

認定こども園 いちい幼稚園・保育園
札幌市厚別区もみじ台西5丁目3番地

認定こども園 桜台いちい幼稚園・保育園
札幌市厚別区厚別西611番地520

菊水いちい認定こども園
札幌市白石区菊水元町1条1丁目4番18号

東橋いちい認定こども園
札幌市白石区菊水8条2丁目1-1

各園の紹介

個人情報保護について

All rights reserved, Copyright (C) 学校法人北邦学園.